青少年育成に貢献し続ける松戸ロータリークラブ

松戸RC奨学基金

松戸ロータリークラブ創立30周年に当たる昭和60年に、記念事業として会員の特別寄付によって設立した基金です。
経済的に恵まれない、松戸市内の高校に通学する家庭の子女に対して奨学金を給付することにより、安心して勉学に専念できるよう援助協力し、もって社会に貢献できる人材育成の一助となることを願うものであります。

 

インターアクトクラブ

1995年(平成7年)、松戸RCが提唱する「聖徳大学附属中学校・高等学校インターアクトクラブ」が創立しました。
以来、当クラブでは聖徳大学附属中学校・高等学校インターアクトクラブに対して、側面から指導と助成を行い、地域社会への奉仕を通じて、指導力と誠実な人格の育成を図っております。
加えて、国際研修を通じて国際理解を深め、国際的な視野の下に共同生活を行う中で責任感や連帯感並びに道徳心の向上を図ることを目的にした活動を行っております。

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]